2014年3月08日(土) | by sakai コメントする

11月16日、今年最後の第10回北近畿みらい塾「彫刻師 中井権次」が開催されました。丹波、柏原の産んだ、知られざる彫刻師中井権次一統について、中井権次研究家、元高校教諭の岸名経夫氏にご講演して頂きました。参加者は62名でした。東の左甚五郎、西の中井権次と謳われた天才彫刻師の業績、北近畿一円の神社、仏閣に残る多くのすばらしい龍、や象などの彫刻についてお話いただきました。

講演後、本年度の10回すべてを受講された8名の方々に皆勤賞が贈られました。

CIMG1290

 

コメントをどうぞ