2014年9月14日(日) | by sakai コメントする

NPO法人北近畿みらいでは丹波竜の第一発見者 村上茂さんをお招きし、「丹波竜を知ろう会」を来たる 10月11日(土曜日)に開催します。

私たちNPO法人北近畿みらいでは、北近畿各地の歴史、文化を学び、地域の交流と活性化することを目的に、「北近畿みらい塾」を北近畿各地で開催しています。去る7月26日には丹波市で「夢とロマンの丹波竜の里」と題して丹波竜化石の第1発見者である村上茂さんにご講演をお願いしました。近畿各地からの子供たちを含む多くの参加者に大変好評でした。最近、この丹波竜が今まで見つかっていなかった新種であることがわかり、学名を「丹波ティタニス・アミキティアエ(女の巨人・友情)」と名付けられ、世界に向けて発表されました。

そこで、綾部市内の小中学生を対象に村上 茂さんをお招きし、「丹波竜を知ろう会」を開催することと致しました。

1.  名称    『丹波竜を知ろう会』

2.  とき    10月11日(土)午前10時~12時

3, ところ   京都府総合教育センター北部研修所(綾髙東分校隣)TEL:0773-43-2934)

4.  対象        市内小中学生及び保護者及び市民(誰でも可)

5.  会費   無料

6.  内容

・10時~10時30分   実物大の丹波竜を描く。

・10時40分~12時   第一発見者の村上 茂さんから発見時のこと、丹波竜のことをスライド、                            DVDなど交えお聴きする。

主催        NPO法人 北近畿みらい

協力        兵庫県 丹波市 恐竜を活かしたまちづくり課、綾部高校

後援        綾部市

お問い合わせ: NOP法人北近畿みらい☎ 0773-40-2244(携帯080-5589-5043),   email:info@k-mirai.net

 

皆さんの参加を心より、お待ちしています。

 

丹波竜を知ろう会

たんばりゅう 更新済み

コメントをどうぞ