2015年3月11日(水) | by sakai コメントする

2015年の北近畿みらい塾は「ものづくりを学ぶ」をテーマに産業観光にスポットを当て、北近畿各地の伝統的な産業を巡ります。

歴史、文化、食が豊かな北近畿を沢山の人に訪ねて欲しい。そのためには,何より北近畿に住む私たち自身が市や町を越えて地域の財(たから)を見つけあい、確信をもって北近畿を売り出さねばならない。そんな思いをもってはじめた「北近畿みらい塾」も4年目を迎えました。延べ28回、1650人の方々が講義に耳を傾け、現地の財(たから)をつぶさに見学していただきました。丹後王国をテーマに昨年はじめて実施した一泊二日のツアーも好評でした。京都、大阪などからも参加していただけるようになりました。

私たちも現役時代あちこちへ行って多少は知っているつもりでありましたが、みらい塾では新しい発見がたくさんあって燈台の下が明るくなって参りました。いただいたアンケートでは,たくさんの方々から「今年も是非!」というお言葉をいただきました。ありがたいことです。

そこで今年はものづくり(産業観光)にスポットを当てました。群馬県富岡製糸場が世界遺産に選ばれましたが、ものづくりの伝統はこの北近畿にも脈打っております。春はセンバツからならぬ、「春はみらい塾から!」 是非回りの方をお誘いのうえご参加賜れば幸甚です。

末筆になりましたが、このみらい塾に物心両面でご支援を賜っております、京都北都信用金庫様、公益財団法人舞鶴文化教育財団様、歴史街道推進協議会はじめ、各市、町、各新聞、講師など関係の皆様に心より感謝申し上げご案内とさせていただきます。

今年度は4月4日、篠山市の兵庫県立陶芸美術館で「立杭焼」からのスタートです。

 

みらい塾表みらい塾裏

お申し込みはNPO法人北近畿みらい

〒623-0021 京都府綾部市本町2丁目29-1

電話:0773-40-2211,FAX:0773-40-2244、e.mail:info@k-mirai.net

下のフォームに住所、氏名、必要事項を御記入いただき、参加希望の回にチェックをいれ「送信」して下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

携帯電話(当日ご連絡用)

ご住所(必須、郵便番号をお忘れなく付記ください)

ご参加回

コメントをどうぞ