2012年1月10日(火) | by sugai コメントする

北近畿エリアの魅力を紹介し、その素晴らしい資源をどう活かしていくか語り合うシンポジウムが開かれます。

(北近畿みらい後援。基調講演に顧問の望月氏、パネルディスカッションのコーディネーターに顧問の戸祭氏が出演いたします。)

 

シンポジウム

 「歴史・文化・自然~北近畿の魅力発信~」

日時:平成24年1月27日(金) 13:00~16:00シンポジウムチラシ

場所:大阪国際会議場

参加費:無料

  

*基調講演

テーマ

「ソーシャルツーリズム(社会観光)の時代が始まる!」

―より良き社会をデザインする、観光の役割―

 講師:望月 照彦氏(多摩大学大学院教授)

 

*パネルディスカッション

 テーマ 「地域の個性あふれる魅力を活かす」

 コーディネーター:戸祭 達郎氏(成美大学学長)

 パネリスト:中貝 宗治氏(兵庫県豊岡市長)

        中山 泰氏(京都府京丹後市長)

        岸田 清氏(社団法人朝倉氏遺跡保存協会会長 )

        桂 三扇氏(落語家)

<主催>歴史街道推進協議会

<後援>福井県、京都府、兵庫県

      福井市、京丹後市、福知山市、与謝野町、豊岡市、朝来市

      NPO法人北近畿みらい

申込方法、お問い合わせは下記URLをご覧ください。

http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/1201sinpo/1201sinpo.htm

 

みなさまのお越しをおまちしております!

コメントをどうぞ