2012年4月18日(水) | by sugai コメントする

平成24年4月14日

晴天の中、第2回北近畿みらい塾 『竹田城-兵どもが夢のあと-』 を開催しました!

 

竹田城のふもとにある、資料館・レストラン等を併設する「山城の郷」が会場。

ちょうど写真コンテストをされており、美しい竹田城をとらえた作品が多数展示してある中、

講演が始まりました。

北近畿みらい塾 竹田城

 講師の小屋敷憲二氏(和田山観光ボランティアガイドの会 会長)

講師 小屋敷憲二氏

竹田城をテーマに作られた唄「竹田城哀歌」を

歌手の名倉信男さんにご披露いただきました。

竹田城哀歌 名倉信男様

朝来市長 多次勝昭氏よりごあいさつをいただきました。

朝来市長 多次勝昭氏

バスに乗り込み、竹田城へと向かいます。

ここからは小屋敷氏と、同じくボランティアガイドの上山哲生氏にガイドを受けながら城跡を巡ります。

竹田城ガイド1

竹田城ガイド2

頂上からの眺めは絶景です!

竹田城ガイド3

竹田城 集合写真

るんるんテレビ YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=TNY2R9-kgV4&feature=youtu.be
 

アンケートでは次のようなお言葉をいただきました。

「桜の季節で天候にも恵まれ、心が洗われた」

「日本100名城のひとつ。やっと念願叶い、登ることができた」

「戦国時代にタイムスリップした気分だった」

「雲海のシーズンに撮影に来たい」

 

今回の講座をきっかけに、どの季節に来ても美しい竹田城に、何度でも訪れていただきたいですね。

 

第3回 和知の山野草・人形浄瑠璃-里山と伝統文化に触れる-

日時:5月19日(土) 13:00~

集合場所:わち山野草の森(http://www17.ocn.ne.jp/~sanyasou/

参加費:1500円(北近畿みらい会員は無料)

講師:山田義法氏(わち山野草の森 園長)

    大田喜好氏(和知人形浄瑠璃会 会長)

  

自然豊かな京丹波町和知。

12haの園内に、約900種の山野草や花木などが息づき、四季折々に美しい花・風景を満喫することができる「わち山野草の森」にて園長による講義&植栽講習。

そして道の駅「和(なごみ)」にて、和知の伝統文化「人形浄瑠璃」の公演を見ることができます。

 

各回詳細→http://k-mirai.net/a/1003

お申込み→http://k-mirai.net/miraijuk

 

みなさまのご参加をおまちしております!!

コメントをどうぞ